« お腹いっぱいな一日 | トップページ | 擦り切れるくらい聴いた »

2010年1月17日 (日)

もうすぐ折り返し地点

さて今日2本目の記事、練習試合ですが、
「課題」は変わっていません。

基本的なことばかりです。

ミスも目立ちます。しかし、パスミス以外のミスは「走」でカバーできることが多く感じます。
例えば、ワンパス速攻からの簡単なレイアップを外すというミスがあったとして
そのミスしたシュートを拾って押しこむ2人目が、相手よりも速くフォローに行く
その「走」で、拾って押しこみといった具合に「技術・体格のハンディ」を
「走」でカバーするよう指示しています。

シュートに関しては「外したらどうしよう?」と打つタイミングで思ったら
もう入らないと思います。

ということで、フォローを考えているわけです。

ただ、一方で、簡単なシュートに関しては、もっと決めていかないと、より上は目指せない
このことも事実としてあって、
「ではどのように練習を改善するか?」と考えています。

極端に練習時間が冬場はありません。しかし、この言い訳を消していく努力が必要だと考えています。
当然ですね。

戦術を構築していくためのパーツとなる「基本」
しかし、「基本動作」が見にしみついていくのは、繰り返しやるといった時間が必要ですね。
が、現状としてその反復の時間が満足に取れないとするならば・・・

何かを捨てなければならない。練習の中の何を捨てるかは、一応腹の中では決まっています。

最近、僕もバスケットに専念できない都合があったのだけれど。
仕事上、あるいは怪我などもそうかな(笑)

子供たちもあと半年、
中学バスケがちょうどあと1週間たつと、1年の半分が経過します。
折り返しの時期です。

彼女たちのとっては中学バスケもいよいよ残り半年になる。
悔いを残すことのないように、僕も引き出しがまだまだ少ないなりに、工夫していかないといけません。
頑張らねば。

PS
今日は、次年度以降のファイター候補の子供たちが見学に来ていました。
春から中学校に入学してくる、学区の小学6年生です。
ずいぶんいい顔していましたよ。

|

« お腹いっぱいな一日 | トップページ | 擦り切れるくらい聴いた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事