« 世界唯一の「旗」 | トップページ | エゴ »

2010年1月10日 (日)

みんなでやる

年末年始は実家にいたナガチカです。家では珍しくTVを見ていました。
TV画面の向こうでは・・・「みんなでやらなければ、効果がない。」という内容のコメントが。
これは、環境問題に関する内容の番組でした。

バスケットにも通じる考えですね。
試合をしようとしたら、一人ではできない。皆で力を合わせなければ効果的に戦えない。
まあ、当たり前のことですね。

さて、少し脱線した話かもしれませんが、
以前書いたように、バスケットボールの国内競技人口は
日本体育協会等ロック者数でもサッカーに次ぐ第2位とたいへん多いんです。
もし、国内のバスケットに関わる人たちが、JBLやBjの試合に足を運べば
国内のバスケット選手のレベルも上がると思いますね。

簡単に書くと
お客さんが増える⇒バスケット選手の年棒が上がる⇒プロバスケット選手を目指す人が増える⇒競争が増して全体レベルが上がる

なかなかこう上手くはいかない、いろいろなクリアしなければいけない問題は多いけれど
競技人口の多いスポーツです、可能性は0ではないと思います。


さて、環境問題に話を戻して「みんなでやる」ってことですが
この為に「一人一人が意識する」ことが大切なように思います。

環境でも選挙でも、「自分だけやっても変わらない」という意識を「協力する和の中に入る」
というふうに、一人一人意識していけば・・・必ず変わると信じたいですね。

そんな私も、まだまだ努力する余地がありありです。
とりあえず、半年以内にハイブリッド車に変える決心をしました(笑)

これまた、車だけハイブリッドに変えても、肝心のエネルギーの源が変わらないと
あまり意味がないと聞いたことがあります。

それでは・・・次回から!環境問題をテーマにしばらく記事を書こうかな?
それは冗談ですが、環境問題の番組で聞いた「みんなでやらなければ・・・」という言葉が
バスケットにもいろいろなところにも通じると思って、紹介しました。
(その割には今日は、脱線話が多いね(汗))

|

« 世界唯一の「旗」 | トップページ | エゴ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事