« レクレーション | トップページ | できるから楽くなる »

2010年12月 5日 (日)

できるから楽しい

昨日は練習試合でした。

練習試合では、日ごろの練習していることがどれくらいできているか
そのことを試す場と考えています。

なので、勝ち負けとか、点数はどうでもいいと考えています。

ただ基本的にはありがちな順序で
大雑把にはベストメンバー、上級生、下級生の順番で出ていく感じになります。
昨日も、試合会の後半は、下級生の出番が多くなりました。

上手になった部分がたくさん見えて、そしてあと一歩とか、もう一歩頑張れると
そういった頑張れるところを、ベンチで話をしていました。

----------

最初から上手は人などいない

人よりも一歩多く頑張る、一日5分でも3分でもいい、うちでハンドリングする
1年、2年続けたら。。。ものすごい時間の積み重ねになる。

----------

近年は、物質的には恵まれれいて、
ボールはすぐに新しいものに変わる。

例えば僕らが中学時代の時代使っていたボールは、
常にすべる使い込まれた擦れた皮ボールでした。

逆にいえば、そんなボールが今はどこかにある。
うちでいえば、部室の奥にしまってあります。

そのボールは。。。各自が持ち帰って使えばいいと思います。
まだまだ、使えるのだから。

一歩前に出すことは、実はとても難しいことだと思います。
なぜなら、他の人が思っているよりも苦しいことだからです。

またハンドリングのような基礎の練習は、
ゲームなどと比べたらつまらない練習だと思います。

けれど、続けていくうちに。。。2ヶ月とか3カ月。。。

上手になったと思った瞬間に、それらは「楽しい」と感じるような気がします。

勉強でもおなじで、「できるから楽しい」というのはあると思うんですよね。

続く。。。(笑)

|

« レクレーション | トップページ | できるから楽くなる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398568/37967157

この記事へのトラックバック一覧です: できるから楽しい:

« レクレーション | トップページ | できるから楽くなる »