« 苦言 | トップページ | Never give up »

2011年2月12日 (土)

ボールは片手で

今日は、近隣の地域で親しくているミニの指導者の方と
食事をしながら、バスケットのことから経済・教育論とさまざまな話ができて
とても有意義な時間となりました。

バスケットに関しては、ボールの扱い方、腕や体の使い方の話をしました。

ボールをコントロールすることに関しては、少しだけここに書くと。。。
ボールは片手で扱うことが理にかなっているという話です。

ドリブルは当然片手ですが、
パス、シュートと片手のほうがコントロールに費やす力が出せるかな、と。

腕は体の横についています。
だからそれを扱うボールの位置は体の真ん中より少しずれる感じになります。

ここで、そんなことをだらだら書くと、分かりにくいので、まあこのくらいで(^-^;

教育論や経済の話とかも、お互いいい刺激を受けられたのではないかと思います。

|

« 苦言 | トップページ | Never give up »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398568/38845197

この記事へのトラックバック一覧です: ボールは片手で:

« 苦言 | トップページ | Never give up »