« ドイツZDFの福島原発事故報道 | トップページ | しびれた »

2011年9月 1日 (木)

言葉

趣味のひとつに「音楽」があります。

たまに「洋楽は聞かないの?」と尋ねられることがあります。

実際のところ、部屋とか車のハードディスクの中には
クイーンやらボンジョビやらMR.BIGやら。。。
ほんとうにいろいろなジャンル、結構入ってる。
それはもうムチャクチャかっこいいんです!

しかし。。。

時間がたつと。。。つい、邦楽を聞いてしまっています。

たぶん僕は言葉が入るか入らないかの違いだと思うんです。

もし英語がきちんと聞きとれて、ダイレクトに耳に入れば、
また聞いた時の感覚も違うものになると思います。

映画でもそうなんだけど、字幕を見ると
また直訳とはちょっと違っているんですよね。

そこには人間の感性・感情も入っていて、そういった訳になるみたいな。
まあ語学ど素人の僕にはそこらへんはよく分からんのですが。

さて、まどろっこしい前振りが長くなってしまいましたが(汗)

普段、バスケットボールの指導にあたらせていただいている際も
なるべく「日本語」を使うことを意識しています。
すべて日本語は不可能ですが、なるべくそうなるように心がけています。

「言葉」は「母国語」のほうが、
より頭に入りやすいのではないかと考えるからです。

※ちなみに、僕は英語は英語としてダイレクトに耳に入り、
その意味が脳で感じらる。。。なんというか、英語脳とでもいうのかな?
それにはあこがれていて、それくらいの英語力を身につけること自体は
自分自身にとっての将来の目標としています。

|

« ドイツZDFの福島原発事故報道 | トップページ | しびれた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398568/41458514

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉:

« ドイツZDFの福島原発事故報道 | トップページ | しびれた »